知って 使って つながろう

くまモンの脳卒中ノートってなに?

脳卒中ノートは、熊本県の脳卒中を発症された患者さんを対象に配布しています。
ノートは、かかりつけの医師や医療・介護従事者及びケアマネージャーさんや地域包括支援センターなどに相談され、お受け取りください。
まず、脳卒中がどんな病気であるかを知り、再発防止にどんなことを注意すればよいか、また、リハビリや在宅治療についての情報を知ることができます。
さらに、ご自分の症状や状態を書き込めるようになっていますので、ご家族と一緒に上手に活用することで、在宅治療やリハビリをスムーズに行うことができるようになります。

くまモンの脳卒中ノートの内容

  • 脳卒中とは?
  • 脳卒中は再発予防が重要
  • リハビリと在宅治療
  • あなたの記録
クリックすると詳しい内容が・・・

くまモンの脳卒中ノートの使用例

ノートを読んで、脳卒中がどんな病気かよく知りましょう。
次に再発防止の知識を増やし、再発を防ぎましょう。
在宅治療やリハビリがスムーズに行われるように、「あなたの記録」欄にご自分の今の状況を書きこんでおきます。

あなたの記録の内容

  • 緊急時連絡先
  • かかりつけのお医者さん
  • これまでの病気治療歴
  • 介護保険の事業所やケアマネージャーの情報
  • ケアマネージャーさんへの質問や連絡事項
  • ケアマネージャーさんからの連絡事項
    などがあります。
クリックすると書きこみ例が・・・

地域連携パスとは?

脳卒中の患者さんの退院後は、

  • 病院や訪問看護スタッフによる病気相談
  • 専門家によるリハビリ指導
  • ケアマネージャーによるデイサービスや家事支援のヘルパーの派遣
などさまざまな施設やスタッフが役割分担して在宅生活を支えます。
「地域連携パス」とは、
これらさまざまな分野の連携をスムーズに
行うために作られたシステムです。
熊本県では、脳卒中の患者さんが安心して
在宅生活を送れるように、
この「地域連携パス」を運用しています。

クリックするとイラストで説明

新着情報

SAMPLEダウンロード お問い合わせ・お申込み

よくある質問

  • くまモンの脳卒中ノートはどこで入手できますか?
  • 地元での啓発活動などに記載内容を利用したいのですが、可能でしょうか?
  • 脳卒中ノートを無くしてしまいました。どうしたらいいですか?
  • くまモンの脳卒中ノートの配布の場所、配布の対象について教えてください。またその際の患者さんへの負担はありますか?
クリックするとアンサーが
くまモンの脳卒中ノート
このページの上へ